過去ログ
キーワード 条件 表示

無題  まろん - 2008/02/20(Wed) 13:10 No.708

私は今、診療所で勤務しています。H18年に御社で資格を取り、今月から今の職場で勤務し始めました。今年の4月から診療報酬点数が変わりますよね。そこで、改正にあたっての勉強会、セミナーみたいなところを開催する協会!?企業!?があれば教えてください。もしくは神戸医療事務センターでする予定はありますか。

Re: 無題  管理者 - 2008/02/25(Mon) 09:37 No.710

まろんさん こんにちは!
まず通常のセミナーのお知らせがクリニックの方へ
届いてると思います。無い場合、勤務地域の医師会
へ問い合わせてみてください。
管理人は日本医療事務保険協会に参加予定です。
会員でない場合は8000円かかります。
弊社でもセミナーを開催する予定です。また日時が決まりましたら
ホームページ上で告知しますので、是非ご参加下さいませ。
お待ちしております。
また厚生労働省のホームページより診療報酬改定の内容が
掲載されています。「診療報酬改定 厚生労働省 平成20年」
で検索するといいですよ。

無題  まろん - 2008/02/25(Mon) 14:13 No.711

お返事ありがとうございました。
神戸医療事務センターでもセミナーを開催する予定があるんですね。ぜひ参加したいです。

Re: 無題  管理者 - 2008/02/27(Wed) 09:48 No.712

まろん こんにちは!
3月末の予定で準備しています。是非ご参加くださいね♪
詳細が決まれば、ホームページ上で告知致します。
お待ちしております


無題  コッコ - 2008/02/17(Sun) 22:37 No.707

調剤事務の仕事をしたいと思っています。
求人情報誌をいつもチェックしているのですが、薬剤師の募集がほとんどで事務員の募集がほとんどありません。
 ここの薬局いいなと思ったところに、「薬剤師しか募集していないのでしょうか」と訪ねてみてもいいのでしょうか??
 医療事務系の募集が多く掲載してあるホームページがあれば教えて下さい!!

Re: 無題  管理者 - 2008/02/20(Wed) 13:10 No.709

コッコさん、こんにちは!
確かに調剤事務の募集は医療機関と比べると少ないですね。
ですが、弊社によせられる求人傾向としては、増加傾向にあります。
応募の手段としては、求人理由のほとんどが欠員補充なわけですから、
直接お電話したり、先方の了解を得た上で、欠員や増員が発生した際に
声を掛けてもらえる様、履歴書類を送付しておくのも一つの手段です。
ホームページの紹介ですが、こちらで直接ホ-ムページのアドレスをお答えする事は出来ませんが、
例えば検索キーワードに「調剤事務 求人 地域」などで検索すればよろしいかと思います。
また、弊社でも調剤薬局さんとの取引もさせて頂いておりますので、
コッコさんが当社担当地域にお住まいであれば、お問い合わせを頂ければ幸いです。
フリーダイヤル:0120−240−888
E−Mail :info@kobeiryo.co.jp
お電話お待ちしております


無題  コッコ - 2008/02/17(Sun) 22:37 No.707

調剤事務の仕事をしたいと思っています。
求人情報誌をいつもチェックしているのですが、薬剤師の募集がほとんどで事務員の募集がほとんどありません。
 ここの薬局いいなと思ったところに、「薬剤師しか募集していないのでしょうか」と訪ねてみてもいいのでしょうか??
 医療事務系の募集が多く掲載してあるホームページがあれば教えて下さい!!

Re: 無題  管理者 - 2008/02/20(Wed) 13:10 No.709

コッコさん、こんにちは!
確かに調剤事務の募集は医療機関と比べると少ないですね。
ですが、弊社によせられる求人傾向としては、増加傾向にあります。
応募の手段としては、求人理由のほとんどが欠員補充なわけですから、
直接お電話したり、先方の了解を得た上で、欠員や増員が発生した際に
声を掛けてもらえる様、履歴書類を送付しておくのも一つの手段です。
ホームページの紹介ですが、こちらで直接ホ-ムページのアドレスをお答えする事は出来ませんが、
例えば検索キーワードに「調剤事務 求人 地域」などで検索すればよろしいかと思います。
また、弊社でも調剤薬局さんとの取引もさせて頂いておりますので、
コッコさんが当社担当地域にお住まいであれば、お問い合わせを頂ければ幸いです。
フリーダイヤル:0120−240−888
E−Mail :info@kobeiryo.co.jp
お電話お待ちしております


無題  ぷうしゃん - 2008/02/12(Tue) 12:04 No.704

まだこの医療事務に関して知識がありませんが
年齢は関係ありますか?
現在、43歳です

Re: 無題  管理者 - 2008/02/14(Thu) 13:56 No.706

受講前に皆様が心配されることとして、@『私の年齢で資格が取得できるかしら?』というご心配や、A『私の年齢で就職できるかしら?』というお問合せがございます。それぞれに関してお答えさせていただきますね。

@まず資格取得に関してですが、医療事務のお勉強は、初めての方ばかりですし、50代からお勉強される方もいらっしゃいます。受講生の皆様が資格を取得されるようサポートさせていただくことが私どもの役割ですから、ぷうしゃんさんもその点はご安心下さい。
A『40歳を過ぎても大丈夫かしら?』というご質問が過去にありましたので、参考まで過去ログのNO.588を転用しておきますね。

「40歳を過ぎてからでももちろん就業実績はありますので、ご安心下さい!要は『やる気』です。医療事務は患者さんに対する接客接遇能力と事務能力が求められる仕事です。あくまで偏った意見ですが、なかには『若い人は気配りができないから・・』なんて理由でわざわざ中高年の年齢層を指定して求人依頼をされる開業医の先生もおられます(もちろん、若い方でも気配りのできる方はおられますよ?とは伝えますが・・)。ですので当校でも人生経験豊富な方にどんどん業界デビューを果たしていただきたいわけですから、35歳以上の割引制度があるわけですね。しかし、一方で若年層を指定してこられる求人先も一方ではあります。その理由としては最も多いのが『コンピュータの操作』です。近年めざましく電子カルテを含めたシステムの普及が進んでいますから、先入観で『覚えが悪いのではないか?』となる場合もあります。ですのでそのあたりに自信のない方は、2級コースだけではなくコンピュータ専門コース(医事会計ソフトの操作演習)やパソコン基礎コース(一般的なパソコンの操作)、電子カルテコースを受講していただいて苦手意識を払拭していただければと思います。医療事務関わらず、医療業界は一生学び続ける業界です。ぜひみぃさんも『医療事務がしたい!』という思いを実現させてください!その熱意があれば現場デビューの道は必ずひらけるはずです!」

いかがですか?ぷうしゃんさんの「やる気」が、グッとあがっていただければ幸いです。無料説明会へのご参加や電話でのお問合せをお待ちしてます!


問い合わせ  そら - 2008/02/08(Fri) 03:52 No.702

医療事務学習中のものですが、先日医科認定試験をうけたのですが、残念ながら落ちてしまいました(-_-;)
もっと自宅で練習をして再度試験に挑みたいのですが、レセプトの問題集などはありますか?
くだらない質問ですみません(;_;)/~~~

Re: 問い合わせ  管理者 - 2008/02/08(Fri) 18:38 No.703

そらさん、こんにちは!
  
  認定試験残念でしたね。
  当校では、ご自宅で練習していただくために
  基礎編と請求書編の問題集をご用意しております。     お近くの教室でお買いもとめください。


アドバイスをお願い致します。  くみこ - 2008/01/26(Sat) 18:04 No.695

こんにちは!何回かメールをさせていただいているくみこです。今、悩んでいる事があります。先生方のアドバイスをお願い致します。私は現在、病院(190床、外来患者さんが毎日230人程度来院)の医事課に勤務(現在試用期間中)しております。普通この病院は経験者を採用するのですが、私は自宅が近い事もあってか未経験なのですが採用していただき、来月には正社員になる予定です、ただ、仕事量についていけなくて・・・私以外の医事課の人は皆さん、専門学校卒業や診療所、クリニックを経験されている方ばかりです。私は実務経験もなければ医療事務初級も御校で4年前に取得したきりです。やはり私みたいな初心者は診療所やクリニックでまず経験を積んだ方がいいでしょうか?今の病院は、医事課の人数も少ないですし、現場はバタバタで中々私も分からない事も聞きにくい状況です。正直、仕事についていく自信もないですし、バタバタしてる事もあって患者さんに事務的な対応になっています。
それも気になるところです。一概に診療所やクリニックが忙しくないとは言えませんが、今の病院よりはすこし余裕をもって仕事や患者さんへの対応ができるのではと思います。上司にも同じ事で相談すると、病棟クラークへの異動も薦められましたが・・・そうなると折角の資格が無駄になるかなぁとも思います。長々とすみません。よろしくお願い致します。

Re: アドバイスをお願い致...  管理者 - 2008/01/31(Thu) 19:37 No.701

くみこさんこんばんは。お返事が遅くなりました。

くみこさんと同じような事情でお悩みの方はきっと全国にたくさんいらっしゃるはずです。だからといってくみこさんの苦労が「たいしたことない」なんてことは言うつもりもないんです。ほんとの事情は頑張っているご本人にしかわからないものですし、困難を乗り越えていくのもご本人なわけですから、ここではあくまで相対的なアドバイスをさせていただきます。このなかでも「なるほど!」と共感できるものがあれば参考にしてください。

○経験者でも転職すれば同じような苦労が多かれ少なかれ待っている。クリニックでも患者さんの顔と名前を覚えるところから試練が始まります(自分は顔パスだと思っている患者さんは多い。わからないとカルテが出せないのでかなりパニクります)。眼科で経験を積んだ人が外科のレセをわからないのと同じです。もちろん転職時の苦労は医療事務に限らず他の職種でも同じ。

○昨日より今日、今日より明日の自分に目を向けてみる。少しずつの成長の変化は自分では自覚がなくても、3月、半年とたてばきっと自分でも成長がわかるはずです。ほんとにゴールできるのかな?って思っても日々の頑張りの積み重ねは偉大です。長距離走と一緒です。3時間でマラソンを完走できなくても10時間ではどうでしょう。20時間では?。時間の経過とともにきっと自分が見える景色もかわってくるはずです。くみこさんの場合、未経験の上、資格取得から年数も経過しているにもかかわらず、採用されたわけですから、病院さんも育てる覚悟で採用されたはずです。「くび」と言われるまでは頑張ってみてはどうでしょうか。

○どこの現場でも外来は患者さんの対応がありますので、悪気がない先輩でもなかなか新人の指導に時間が避けないのです。その事情はもちろんくみこさんのお分かりだと思いますが、わからなかったことを後で聞いたり、調べたりできるように正確に記憶するかできればメモを取っておくのが大事です。今は聞くタイミングがなくてもせめて後で理解できるようにしてみましょう。もちろん急ぎなら大胆に先輩に聞くべきです(常々感謝の気持ちは伝えましょう)。

○知識はなくても笑顔や挨拶は心がけ次第。前文で「クビ」といわれるまでは・・、と申し上げましたが前向きな気持ちを持っているのなら、できるだけ「クビ」といわれるまでの猶予の時間は欲しいものですよね。そこで知識や慣れに時間は要しても、上司や経営者から見れば笑顔や挨拶ぐらいは最初からできるだろうと思いがちです。やはりおたおたしていても表情や発言内容から新人の前向きな熱意が伝われば周囲も好意的になるものです。

いかがですか?少しでも参考になる部分があれば幸いです。私たちとしてできればくみこさんがなんとか乗り切ってくれることを期待してしまいますから、雇い主が待ってくれるなら、数週間や1ヶ月であきらめるのではなく長い目でご自身に期待を持っていただけるとうれしいです。


耳鼻科の算定について  - 2008/01/27(Sun) 00:21 No.696

医療事務学習中のものです!算定について教えてください!
副鼻腔洗浄(片側)20点 副鼻腔吸引(片側)20点は同時算定可能でしょうか?両側両方の処置をすれば、副鼻腔洗浄(片側)20点×2 副鼻腔吸引(片側)20点×2 合計80点算定できるのでしょうか?
宜しくお願いいたします!


Re: 耳鼻科の算定について  管理者 - 2008/01/31(Thu) 17:23 No.700

春さん、こんにちは!
  返事遅くなりました。
  お問合せの副鼻腔洗浄又は吸引は、
  それぞれ別に考えるのではなく、包括して
  一側、両側の区別なく一回につき、
  所定点数を算定するので、20点のみしか
  算定できません。
  
   余談になりますが、鼻処置、口腔・咽頭処置と
  併せて行った場合であっても、口腔・咽頭処置の
  所定点数は別に算定できません。

  参考にしてくださいね。
   


無題  - 2007/12/08(Sat) 18:28 No.658

正社員として働きたいのですが、書類審査で落ちてしまいます。未経験の場合はパート採用の方がいいのでしょうか?
年齢も関係あるのでしょうか?

Re: 無題  管理者 - 2007/12/11(Tue) 11:30 No.660

蛤さん こんにちは!
以前、翔さんにもお答えしましたが、
人手不足でなかなか教育に時間が割けない病院さんなどは、
経験者の方が有利の場合もあります。
正社員でなかなか見つからないのであれば、まずはパートで
キャリアアップされてはいかがでしょうか?
やる気や誠意が伝われば、年齢は関係ないと思いますよ。
また以前投稿された準1級の件ですが、1月に姫路校で
開校予定です。何かあればご連絡ください。お待ちしております。

無題  - 2008/01/29(Tue) 10:15 No.698

準1級講座今体調が思わしくないので、諦めました。今度開講の時に考えたいと思います。申し訳ありません。

Re: 無題  管理者 - 2008/01/31(Thu) 14:16 No.699

蛤さん、お体大丈夫ですか?
 また、体調がよくなられましたら、
 お問合せ下さい。ご連絡お待ちしております。 


お久しぶりです。  ラテ子 - 2008/01/14(Mon) 18:04 No.689

こんばんは。
質問なんですが、自費で請求後、
レセプト提出するまでに、保険証を確認した場合、
窓口で返金しているんですが、 
レセプト請求後に、保険証を持ってこられた場合も、
返金してあげた方がいいんでしょうか?
それとも、市町村行ってもらった方がいいんでしょうか?
薬局によって、異なるんでしょうか?

Re: お久しぶりです。  管理者 - 2008/01/19(Sat) 14:26 No.690

ラテ子さん、こんにちは!   
 お返事遅くなりました。
 レセプト請求後に保険証をもってこられた場合ですが、
 保険証が確認できていないとレセプト請求はできないと
 思われます。月遅れで請求の場合でしょうか?
 窓口で返金されてもいいし、市町村に行っていただいても、
 どちらでもいいと思います。
 ラテ子さんは、薬局にお勤めなのでしょうか?
 医療機関によって、返金の仕方は異なるかと思いますので、
 お勤めの医療機関の指示を仰がれては
 いかがでしょうか?

返事ありがとうございます。  ラテ子 - 2008/01/22(Tue) 19:57 No.692

薬局に勤めています。
事務員の先輩と薬剤師が言ってることが、
違うので。 
質問させてもらいました。
また、質問なんですが。
歯科の処方で、用法が記載されていない時、
照会をしてもらおうとしたんですが、
薬剤師に約束処方だから、
照会しなくてよいと、
いわれたんですが、
用法が記載されていないときは、
約束処方と考えたらいいでしょうか?
頓服の場合は、医師の指示でいいんでしょうか?
もうひとつ質問なんですが、
分包するとき、
一包化算定できなくても医師の指示が、 
必要だと思うんですが、
薬剤師に分包は、サービスだから、
一包化の算定ができないときは、
医師の指示は必要ない。
薬局と患者で決めること。
と、言って照会をせずに、
分包したり、ヒートのままだったりすんです。
私は、医師の指示なしで、
分包したり、医師の指示があるのに、
一包化の算定ができないから、
ヒートでだすのは、おかしいとおもんですが。
実際どうなんでしょうか?


Re: お久しぶりです。  管理者 - 2008/01/24(Thu) 20:02 No.693

ラテ子さん こんにちは。
 まず ”約束処方〜”に関してですが、本来照会すべきだ
 と思われますが、薬歴によって明らかに約束処方だと
 判断される為でしょう。ですので、ラテ子さんが判断
 できることではありませんので、薬剤師の指示で
 とりあえずは動きましょう。
 
  次にお問合せの件ですが、薬剤師法では、薬剤師は、
 処方せんに記載された医薬品につき、その処方せんを交付
 した医師、歯科医師又は獣医師の同意を得た場合を除く他
 これを変更して調剤してはならないとなっています。
 ですから、”処方せんどうりに”が原則なのですが、ある
 サイトの有識者のコメントでは、
 ”処方せんに記載されていないが、調剤学的に倍散に
 しなければならないものまで,疑義照会が必要か?とか、
 一包化は薬剤師の判断ではないのか?と論議されている
 ようです。
 
 当サイトでの断定的なコメントはさしひかえさせて
 頂きますが、患者本位と法令順守の両立が本来は理想
 ですよね。(回答になっていませんが、ご参考まで) 

 

回答ありがとうございます。  ラテ子 - 2008/01/27(Sun) 12:39 No.697

納得できました。
ありがとうございます。



無題  ぷい - 2008/01/21(Mon) 21:21 No.691

兵庫県の某開業歯科医院に勤務しています。
診療時間は、9時30分〜12時30分、14時〜18時です。
だいたい午前の診療は、13時まわって終わることが多いのです。時には、13時30分頃に終わることも多々あります。
午後は14時からなのですが、準備などが有る為 13時40分には休憩を終えなければならないのです。
ほぼ毎日、休憩時間が少ない状態なのです。 
労働基準監督署っていうところに言いたいと思うのですが・・・

Re: 無題  管理者 - 2008/01/25(Fri) 20:27 No.694

ぷいさんこんばんは。お返事が遅くなりました。
医療現場は医師や看護師だけではなく、医療事務員初め様々な職種でもハードな職場はありますが、ぷいさんもご苦労されておられるようですね。さすがに「すぐ労働基準監督署に行くべき!!」とまでは言えないので下のようなコメントでご容赦下さい。

まず現状の勤務体制が一時的なものか(「欠員が発生していて人員が不足している」「季節的なもの(歯科医院ではあまり関係ないと思いますが・・)」など)、恒常的なものかによって対応はかわってくるのではないでしょうか。

現場のスタッフとしては「今は大変な時期だけど、なんとか乗り切ればまた落ちついてくる」という展望があれば「よし!頑張ろう!」という気にもなるでしょうが、ずうっと休憩がほとんどない状態では労働基準的にどうこういうより、まず体がもたないです。

ですので私見としては、経営者や管理者に現状の体制が変わることがないのか、若しくは改善を行う予定や意思があるのかを確認してみてはどうでしょうか。あと、「空気を読む」じゃないですけど、他のスタッフが現状をどう感じているのかにもよりますよね。

もちろんぷいさんが、現在お勤めの歯科医院でできれば勤務を継続したいのかどうかにもよると思いますが、折角患者さんに喜ばれるお仕事をされているわけですから、できれば休憩時間をずらしてとるなどの措置で改善が出来ることを祈っています。



| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |