【個人情報保護基準】

株式会社神戸医療事務センターでは、個人情報保護法及びその他の関連法令並びに各ガイドラインを遵守し、当社が業務上使用するお客様の個人情報について、以下のようにその保護に厳重な注意を払ってまいります。

個人情報保護方針

制定日 平成19年8月1日
最終改定日 平成20年6月30日
株式会社 神戸医療事務センター
代表取締役 村上まき

当社は、医療事務の専門学校として、多くの受講生を社会に送り出しています。
また、病院への人材派遣・職業紹介・医療事務・警備等の関連事業を行なっています。
当社では、当社が事業活動をする上でお預かりする全ての個人情報をより厳正に取扱うため、役員および従業員が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

  1. 当社は、事業で取扱う個人情報の特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。
  2. 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  3. 当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正に関して内部規程を定め、個人情報を保護します。
  4. 当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談に対応します。
  5. 当社は個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行います。

個人情報保護の適用範囲
個人が当社のサービス(医療事務教育・一般労働者派遣・民間職業紹介・警備)を利用する上で、当社が取得した個人情報は、この個人情報保護基準に従って管理されます。
なお、個人情報とは以下のような内容を指します。

個人情報の取得方法 について
最終改定日 平成23年11月18日
当社は、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、ご本人の意思に反する不正な方法により入手致しません。そのために、個人情報の収集、利用目的については、ご本人に通知し、同意を頂いたうえ、当該ウェブサイト上に必要事項を告知いたします。
( 直接書面で入手する場合 )
1)明示事項
a) 事業者の氏名又は名称:株式会社神戸医療事務センター
b) 管理責任者の氏名、連絡先:
岸野 孝博(メディカルセキュリティー事業部)
〒670-0964 姫路市豊沢町156 姫路アドバンスビル3F
TEL:079-284-8340 FAX:079-284-8348
c) 利用目的
お預かりした個人情報は、当社の行う各事業のために、以下に記載する利用目的の範囲で、個人情報を利用します。
『医療事務教育事業』
医療事務教育に関する文書の郵送・医療事務教育に関する情報のお知らせ・受講環境の最適化・受講後の職業紹介のために利用いたします。
『病院への一般労働者派遣・民間職業紹介事業・請負事業、警備事業』
派遣及び職業紹介する目的にのみ使用いたします。
d) 個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
『医療事務教育事業』
個人情報を第三者に提供することはありません。
『病院への一般労働者派遣・民間職業紹介事業・請負事業、警備事業』
                    就業に向けての精査のため、性別・年齢・学歴・職歴を書面で
                    お知らせすることがあります。
                    その際には、事前にどこに、どういった個人情報をについて、また先方との間に個人情報の取り扱いに関する契約があるかをお電話でお伝え致します。
『例外として下記の場合は個人情報を提供することがあります』
@ 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合。
A 当社や他のお客様、または第三者の生命、身体、財産を脅かす差し迫った危険があり、これを保護するために必要であると当社が判断した場合。
e) 個人情報の取扱いの委託を行なうことが予定される場合の事項
個人情報の取扱いを委託することはありません。
f) 開示について
お預かりした個人情報について、開示・訂正・追加・削除を要求することができます。
@苦情相談窓口担当者の氏名、連絡先:
村上 公彦
〒670-0964 姫路市豊沢町156 姫路アドバンスビル3F
TEL:079-284-8340 FAX:079-284-8348
A認定個人情報保護団体:
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
http://www.jipdec.or.jp/
開示手続きにつきましては、上記苦情相談窓口へご連絡ください。こちらからご案内致します。
また、手数料につきまして、実費により手数料を頂く場合があります。
g) 任意性:
個人情報の提供は任意ですが、もし提供がない場合は、当社の一部のサービスを受けられない場合があります。
h) 本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合:
本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得致しません。

2) 例外的に利用目的を明示しない場合
a) 人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合
b) 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
c) 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
d) 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
e) 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
f) 法令に基づく場合
g) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
h) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
i) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
( 直接書面以外で入手する場合 )
下記2項目の直接書面以外で入手した個人情報の利用目的
1)お電話での資料請求の受付:
医療事務講座のパンフレットの送付
2)講座ご紹介キャンペーン:
医療事務講座への勧誘

個人情報の安全対策
当社の各サービスでは、お客様の個人情報を正確、最新のものとするよう適切な処置を講じます。また、お客様の情報への不当なアクセスなどを防止するための措置万全の体制及び個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を整え、個人情報の管理体制に関して継続的に改善に努めてまいります。

個人情報の利用制限
当社における個人情報の利用は、業務の目的の範囲内で、権限を与えられた者のみが行うものとします。

個人情報に関する禁止事項
個人情報の利用目的外での利用は行いません。個人情報の所定の利用場所からの持ち出し、外部への送信など、個人情報の漏洩行為について万全の措置をとります。
当社従業員に対し、就業中及び退職後において、個人情報に関する守秘義務を履行させます。

その他
当社は、今後も個人情報保護に万全を期すべく、以上の内容を今後実務の動向を踏まえ適宜改定してまいります。その場合は、全ての更新はこのページにてお知らせしますことをご了承ください。